SDガンダムを制作していくブログ 相互リンク募集  兎に角、頑張ればいいと思う (凸) 

プロフィール

0215bb

Author:0215bb
性別 男 
生年月日 1994年生まれ
血液型 AB型
職業 日本の安全を守る仕事
特徴 痩せ型でも高血圧
性格 マイペースかな? 
好きなもの ガンプラ 漫画 旅
 食べ歩き 料理 寝る事 甘いもの 

あとFGやってます。
名前はそのままフェンリル~

Twitter
全記事表示リンク
FC2カウンター
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SDモビルワーカー(マッシュ機)
Category: SD完成品  
土曜日から5連休をもらい日光観光に行く予定

DSC_0824.jpg
ジオン自治共和国が開発を行っていたモビルワーカー01式初期型の改良発展型。近接格闘戦などのデータ収集を行うために、パイロット保護を目的としてコックピット周辺の形状が変更されている。また、運用に合わせて前腕部のアタッチメント交換を行うことができるような改良が加えられており、両腕にマニピュレーターを取り付けられる以外にも、さまざまな専用作業パーツに換装することが可能となった。細部の形状変更に加え、宇宙空間での姿勢制御実験に向けた改良が施されているが、基本構造は初期型と大きく変わらず、融合炉の小型化などの課題は残されたままである。格闘実験に合わせて機体のカラーリングが変更されており、マッシュの乗る機体はオレンジで塗装されている。
DSC_0840.jpg
DSC_0841.jpg
DSC_0844.jpg
DSC_0855.jpg
DSC_0853.jpg
DSC_0849.jpg
DSC_0848.jpg
DSC_0846.jpg
DSC_0822.jpg
DSC_0827.jpg
DSC_0833.jpg
DSC_0829.jpg
DSC_0816.jpg

SDザクの頭部を使ったお手軽改造 あとはHGモビルワーカーをそのまま使ってます。 (凸)ノシ

スポンサーサイト


SDギラ・ドーガ改
Category: SD完成品  
今年、初の更新ということでギラ・ドーガ改 
今年は重モビルスーツ祭りになる予定 ドムとかドムとかドムとか…
DSC_0994.jpg
AMS-119S ギラ・ドーガ改プラモデル『1/144 ギラ・ドーガ』取扱説明書が初出で、その後は『CCA-MSV』に分類されている。ギラ・ドーガ(サイコミュ試験タイプ)と同時期に開発された指揮官用の高性能機。装甲をガンダリウム合金に変更して強度を40パーセント向上、アビオニクスの大部分を新規部品に変更したことで、全体の性能が向上している。α・アジールの開発が決定されたことで本格生産は見送られ、試作機の製造のみにとどまっている。
DSC_0941.jpg
DSC_0942.jpg
DSC_0946.jpg
DSC_0960.jpg
DSC_0962.jpg
DSC_0967.jpg
DSC_0978.jpg
DSC_0985.jpg
DSC_0989.jpg
DSC_0997.jpg
DSC_0992.jpg
デカールは作り直す予定 
中野に水転写デカールを制作してくれるお店があるみたいだから、そこでまとめて作ってもらおうかと (凸)ノシ


SDサイコ・ドーガ
Category: SD完成品  
オラザクの結果も出たということでSDサイコ・ドーガのレビューです。
やっぱりパンチがなくて地味だったかな…と反省
DSC_0294.jpg
サイコ・ギラ・ドーガ(サイコ・ドーガ)
小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』に登場する機体(型式番号:MSN-03-2)。作中での表記は「サイコ・ドーガ」となっているが、後発の『CCA-MSV』に「NZ-222 サイコ・ドーガ」という同名の機体が登場したため、混同を避けるためか後の書籍資料ではこの名前で呼ばれることが多い。機体の姿は、小説中での言及以外では月刊ニュータイプ1988年6月号に掲載された出渕裕の描き下ろしカラー・イラストのみで、上半身が白色であることなどが伺える。後にトレーディングカードゲーム「ガンダムウォー」にて全身が描き下ろされた。コミカライズ版『ベルトーチカ・チルドレン』では、柳瀬敬之によって作画設定資料が描かれている。

劇中では2機登場し、ともにグラーブ・ガス(映画でのギュネイ・ガスに当る人物)が搭乗する。1号機はフィフスルナ戦でアムロのリ・ガズィの攻撃で大破。ロンド・ベルに鹵獲されると、サイコフレームが取り出され、νガンダムに組み込まれる。2号機は最終決戦で、ベルトーチカの乗ったリ・ガズィと遭遇するが、ベルトーチカに宿ったアムロの子供の声に動揺した所をグレネード(カセット文庫版ではミサイル)で撃墜される

DSC_0260.jpg
DSC_0263.jpg
DSC_0270.jpg
DSC_0272.jpg
DSC_0268.jpg
DSC_0273.jpg
DSC_0274.jpg
DSC_0265.jpg
DSC_0280.jpg
DSC_0281.jpg
DSC_0289.jpg
DSC_0300.jpg
DSC_0296.jpg
DSC_0298.jpg
来年は一次通過するようにもっと派手なので行こうかな (凸)ノシ


SDギラ・ドーガ(トミタ・ルイ仕様)
Category: SD完成品  
 HGBC ジャイアントガトリングが販売されなかったら、アンジェロ・ザウパー専用機を作っていたと思う…
                   ギラ・ドーガ(トミタ・ルイ仕様)
DSC_0310.jpg
DSC_0324.jpg
DSC_0328.jpg
DSC_0329.jpg
DSC_0331.jpg
DSC_0333.jpg
DSC_0336.jpg
DSC_0337.jpg
DSC_0341.jpg
DSC_0313_201508311922292a1.jpg
DSC_0311.jpg
DSC_0302.jpg
DSC_0306.jpg
DSC_0309.jpg
DSC_0320.jpg
DSC_0314.jpg
DSC_0316.jpg
DSC_0317.jpg
DSC_0322.jpg
ホビージャパンの作例がなかったらスタビライザーが片方だったかもしれない…
アニメを確認したらまさかの両方で両方作りました。

塗装
オレンジ 59
シルバー GX208
白 МSホワイト
関節 32
パイプ 37
バーニア スタビラザー 305
武器 333

次はドムR35を完成させる予定 (凸)ノシ


SDジムII・セミストライカー
Category: SD完成品  
土曜にブラックコンボイ、目当てで東京おもちゃショーに行きました。
結果的にブラックコンボイは買えず帰ってきました あとはタカラトミーモールの抽選販売で当選することを祈るのみです。
東京おもちゃショーで衝撃だったのは、モビルワーカーの大きさでした自分が思っていたより小さかった

というわけで今回は久々の完成品  ジムII・セミストライカー
IMG_0348.jpg
OVA『機動戦士ガンダムUC』に登場する機体。ジムIIの連邦軍トリントン基地での現地改修機のため、型式番号の変更はない。

両肩部と左前腕部に増加装甲を追加しているが、既存機体の補充パーツを再利用したもの 両肩部増加装甲はレプリカでウェラブル・アーマーではなく、左前腕部増加装甲も実際の予備パーツかレプリカかは不明 前腕部増加装甲の小型シールドはガンダリウム合金となっている 白兵戦兵器としてツイン・ビーム・スピアを装備し、OSも一定の近接戦闘モーションに特化した書き換えがなされている。機体カラーは通常機と同じデザートピンクと紺。ジオン軍残党のイフリート・シュナイドと戦闘になるが、クナイで胴体を刺され破壊された

IMG_0336.jpg
IMG_0338.jpg
IMG_0339.jpg
IMG_0343.jpgIMG_0344.jpg
IMG_0330_2015062420162630e.jpg
IMG_0334.jpg
IMG_0349.jpg
IMG_0353.jpg
IMG_0357.jpg
IMG_0355.jpg
IMG_0351.jpg

というわけでセミストライカーでした! 多分ジム系を作ることは今年はもうないと思う。
SD GUNDAM EX-STANDARDの発表もありましたし、もしかしてジムも出るかなと少し期待したりしています。  (凸)ノシ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。